スポンサーリンク

TOEICに海外ドラマは役に立つ?本音で解説

英語学習者の中で
海外ドラマを字幕無しで見たいと
思われている方は結構多いのでは
ないかと思います。

私も海外ドラマは以前良く見ていました。
私がのお気に入りの海外ドラマは
「フレンズ」です。
ニューヨークを舞台にしたドラマで
面白いですよね
かなりベタですが・・・

よく「海外ドラマを見ていれば、
TOEICのリスニングは楽だ」という
人がいますが、本当のところは
どうなのでしょうか?

今回はTOEICのリスニングに
海外ドラマが有効かどうかに
ついて書きたいと思います

スポンサーリンク

1.TOEICに海外ドラマが有効かの結論

実はこの記事を書く前に
「TOEIC 海外ドラマ」で
グーグル検索をして、
TOEICと海外ドラマについて
書いてある記事をいくつか
読みましたが、
海外ドラマはTOEICの対策として
有効だと書いてある記事が
非常に多かったです。

私の個人的な意見は
TOEICのスコアアップに
海外ドラマは不要です。

趣味で海外ドラマを見るのは
良いと思いますが、
TOEICのスコアを上げるために
海外ドラマを見るのは
学習効率という点では
効率が良くないです。

その理由を説明します。

2.TOEICのスコアアップに海外ドラマが不要な理由

TOEICに海外ドラマが不要な理由は

1.話されるスピードが違う
2.使われている語彙が違う
3.扱われているジャンルが違う

です。

1つずつ説明しますね。

まず1の「話されるスピードが違う」
についてですが、これは本当に
スピードが全く違います。

TOEICのリスニングで話される
スピードは、ナレーターによって
個人差がありますが、
大体150WPM~190WPMと
一般的なネイティブの話すスピード
と比べると遅いです。

*WPMはWord Per Minuteの略で
1分間に話される語数のことです。

ネイティブの一般的なWPMは
170~500WPMと言われています。

一方海外ドラマで話される
英語のスピードは200WPMから
500WPMぐらいとTOEICで話される
スピードと比較すると
かなり早いです。

全くスピードが違いますよね。

スピード以外でも話し方も
全く違います。

TOEICのナレーターは
多少聞き取りにくいナレーターも
いますが、全体的に明瞭な話し方を
するので、聞き取りやすいと言えます。

一方海外ドラマでは、
こもった話し方をしたり、
滑舌が悪い俳優が
かなりいるのが現実。

私も何度字幕を確認しても
何と言っているか分からない
俳優が数名います。^^;

「聞き取りにくい英語で
リスニングをすれば
リスニング力が上がるのでは
ないか」と思われる方も
いらっしゃいますが、
その英語に慣れるのに
時間がかかりますし、
TOEICには聞き取りにくい
話し方をするナレーターはいないので
学習効率が悪いです。

2の「使われている語彙が違う」
について説明します。

TOEICで使われる語彙は、日常生活や
ビジネスシーンで良く使う語彙が
中心で、スラング(俗語)や
砕けた口語表現は使われません。

一方海外ドラマで使われる語彙は
砕けた口語表現が多く、
スラングや放送禁止用語も
良く使われます。

このようにTOEICと海外ドラマでは
使われる語彙が全く違うので
TOEIC対策に海外ドラマを見ることは
あまり意味がありません。

3の「扱われているジャンルが違う」
は2とも重複しますが、
海外ドラマで扱われるジャンルは
法律、医療等様々です。

ジャンルごとに専門用語が
たくさんあり、それらを知らないと
海外ドラマを楽しむことは
出来ません。

ドラマを楽しむために
わざわざそのジャンルの
語彙を覚えることはTOEICの対策
としてはあまり有効だとは
言えませんね。

ちなみにTOEICのリスニングで
満点を取っていても
海外ドラマを見て、理解することは
なかなか難しいです。

私もTOEICのリスニングは
大体満点ですが、海外ドラマの
理解度は60%から80%ぐらいです。

知らないジャンルのドラマだと
50%も理解できないことも
あります。^^;

海外ドラマを理解するの
は本当に難しいですね。

海外ドラマはを見るのは
TOEICのリスニングで満点近く
とってからで良いと
私は考えています。

3.TOEICでリスニングのスコアを上げるには

これはTOEICに限りませんが、
英語の検定試験対策では
その試験の過去問をやるのが
一番効果的です。

TOEICの場合は過去問が
ありませんので
公式問題集やTOEIC模試の問題に
なります。

特にTOEICのリスニング、
リーディング共によく出る問題は
決まっているので、
効率よくスコアを上げるには
TOEIC関連の書籍での学習が
ベストだと言えます。

よく「海外ドラマが聞き取れれば
TOEICのリスニングは楽勝だ」と
言う人がいますが、
おそらく海外ドラマがきちんと
聞き取れる人は、TOEICの
リスニングは余裕で満点が取れます。

物事には何事も順番があります。

英語を学習していると
つい格好をつけて、背伸びをした
学習法をしてしまいがちですが、
レベル、目的に合った方法で
学習するようにしましょう。

4.TOEICに海外ドラマが有効かのまとめ

私も色々サイトやブログを
見てみましたが、
TOEICのスコアアップに
海外ドラマを勧めている人の多くは
英語上級者です。

英語上級者でも
英語を指導している人なら、
英語学習者のことを
よく分かっているので
良いのですが、帰国子女、
留学経験者の言うことは
話半分に聞きましょう。(笑)

英語が出来るからといって
英語学習者に有効なアドバイス
が出来るとは限りません。

海外ドラマを見ることは
楽しいでですし、
多くの人に海外ドラマを見る
楽しさを知ってほしいと
私は思っています。

でもTOEICのスコアを上げる
のであれば、海外ドラマではなく
他の教材を使いましょう。

そしてTOEICのリスニングで
満点近く取れるようになったら
海外ドラマを見てみて下さい。

その頃には海外ドラマも
大分理解出来るようになっている
はずです。

是非TOEICのスコアをアップさせて
海外ドラマを楽しめるように
なりましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする