スポンサーリンク

効果なしのTOEIC学習法に注意!時間とお金のムダです

今までブログを運営してきて、
TOEICの学習法について多くの質問を
頂きました。

その中で多かった質問は、TOEIC対策としてどんな学習法が効果があり、

どんな学習法が効果がないかについてでした。

今回は効果のないTOEICの学習法について書きます。

1.結論

効果のないTOEICの学習法を一言で言うと、

スポンサーリンク

+扱っている英語のレベルが違う
+扱っている英語の種類が違う

です。

「えっ、そんなこと当たり前じゃないの?」
と思われる方が多いかもしれません。

でも実際にTOEIC対策として
レベル、種類が違う英語を学習されている方はかなり多いです。

TOEICのレベル,種類に合っていない学習では、

時間をかけてもなかなかスコアを上げることはできませんので、

気をつけましょう。

2.効果がないと思われるTOEICの学習法

+洋画、英語ドラマの視聴
+英語の小説を読む
+聞き流しの英語教材を使う
+洋画、英語ドラマの視聴

TOEIC対策として洋画、英語ドラマの視聴
を勧める方は結構多いですね。

洋画や英語のドラマが理解できればTOEICの
リスニングは楽勝だと言う方がいらっしゃいますが、、
本当でしょうか?

洋画、英語ドラマの視聴が効果がない理由

1.英語のスピードが速すぎる
2.使われている英語の種類が違う

1についてですが洋画やドラマで話される英語のスピードは
TOEICと比較するとかなり速いです。

TOEICのリスニングで話されるスピードは
大体150~180WPM(1分間に150語~180語)です。

一方洋画や海外ドラマでは
話すスピードは作品にもよりますが、
大体200WPM(1分間に200語)以上。

早口の人だと300WPM~400WPMになると
言われています。

英語の話し方についても、TOEICのリスニングのナレーターは
はっきりとした英語を話すので聞き取りやすいですね。
(最近はやや聞き取りにくいナレーターもいますが・・・)

一方洋画やドラマで話される英語は、
俳優によっては滑舌が悪かったり、声がこもっているので
かなり聞き取りにくい印象です。

聞き取りにくい英語はTOEICでは
まず出題されません。

しかも洋画やドラマで使われる英語は
TOEICで出題される英語とは全く違います。

TOEICで出題される英語は定型的で標準的な英語。
(主にビジネス英語)

洋画や海外ドラマには
イディオムやスラングもバンバン出てきます。
(イディオムやスラングはTOEICには出ません)

実際にTOEICのリスニングが満点の人でも
洋画やドラマの英語を聞き取ることは決して
楽ではありません。

私自信もTOEICのリスニングで満点を取ったことが
何度かありますが、洋画や海外ドラマは完全に内容を
理解することはできません。

趣味の一環として見るのは良いと思いますけど・・・

以上の理由で洋画、英語ドラマの視聴は
TOEIC対策として効果がありません。

英語の小説を読む

TOEIC対策に小説を読む方もいらっしゃいますが、
あまりオススメできません。

理由は

1.使われる英語がTOEICと違う
2.使われる語彙、表現が凝っていて難しい

からです。

TOEICで出題される英語はビジネス英語が中心。
一方小説で使われる英語はビジネスで以外の英語。
慣用表現や比喩も多く使われています。

背景知識や英米の文化についての知識がないと
書いてある内容がさっぱり理解できないことも
よく有ります。

おまけに作家の書いた文章は技巧に凝っていて
私達日本人が理解するには骨が折れます。^^;

英語の小説は趣味として読むのが一番です。

聞き流しの英語教材を使う

TOEIC対策に聞き流しの英語教材は
効果がありますかという質問をよく頂きます。

結論は・・・・

効果がありません。

聞き流しの教材を聞いてリスニングが出来るように
なれば誰も苦労しません。

もし聞き流しの英語教材で英語が話せるようになるのであれば
今頃もっと英語が話せる日本人が増えているはずです。

又リスニングについては別記事で詳しく書きますが、
出来るようになるコツは聞き流すのではなく
意識して聞き取るようにすることです。

英語を聞き流して効果があるのは
超上級者(TOEIC950点以上)だけ。

そのためにはスクリプト(台本)がある教材を用いて
音声のどこが聞き取れて、聞き取れていないかを
きちんと確認しながら学習する必要があります。

そして聞き取れない部分が聞き取れるようになると
リスニング力は上がりますよ。

聞き流しの英語教材に無駄なお金と時間を
使わないようにしましょう。

3.まとめ

よくTOEIC対策として効果のある学習法を教えてくださいと
言われます。

効果のある学習法はもちろんありますが、
同時にどんな学習法が効果がないかを
知ることも大切ですね。

世間一般で効果があると言われている学習法でも
効果のない学習法はたくさんあります。

特に海外経験が長い方が勧める英語学習法は
一般の英語学習者が実践するには難しいものが
多い気が・・・

TOEICの学習に限りませんが、英語学習は何となく
やっていてもなかなか出来るようになりません。

自分が身につけたいと思っている英語力を
身につけるために必要なことだけをやることが、
短期間で成果を出すコツです。

また別記事で効果のあるTOEIC学習法について
書きます。

最後までお読み頂きありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする