スポンサーリンク

TOEICにヒアリングマラソンは効果があるのか?

東京オリンピックが近いこともあり、
英語教材も次々と新しいものが販売されています。

そのこと自体は大変素晴らしいのですが、
どうしたものか優良な英語教材はあまり多くない気が・・・(汗)

英語教材を販売してい会社でメジャーなのは
やはりアルクですね。

そのアルクの中でもおそらく一番人気が
あるのがヒアリングマラソン。

ヒアリングマラソンがTOEIC対策として役立つのか
どうかという質問をよく頂きます。

今回はヒアリングマラソンがTOEIC対策として
有効かどうかについて書きます。

1.結論

まず始めに結論ですが、
TOEIC対策としてヒアリングマラソンを使うのは
効果的な学習法とは言えません。

誤解して頂きたくないのですが、
ヒアリングマラソンはとても良い教材です。

私自身過去に累計で5年間受講したぐらいですから。

ただTOEIC対策として使うのは
あまり効率の良い学習法ではありません。

理由は簡単で、ヒアリングマラソンの英語は
TOEICで問われる英語とは種類が異なりますし、
レベルも高すぎます。

ヒアリングマラソンには、ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!
ヒアリングマラソン中級コース、1000時間ヒアリングマラソン
と3コースあります。

どの講座も「生の英語を、学習素材として、生かしきる」
ことを特徴としていますので、素材のレベル、内容は
TOEICとは大きくかけ離れています。

ヒアリングマラソンは、TOEICよりも
高いレベルの素材で生の英語を聞き取ることを目標としている
教材です。

2.ヒアリングマラソンで身につく力

ヒアリングマラソンの講座の特徴は、
アルクのホームページによれば、
「生の英語を、学習素材として、生かしきる」とのこと。

ポイントとして

1.正しいスクリプトと正しい訳があるから、生の英語も理解できます。

2.言いよどみや言い間違いの音声にも慣れ、真の英語力が身につきます。

3.厳選した旬の英語素材を毎月お届け。 知識や教養も身につきます。

とあります。

ヒアリングマラソンで身につく力は、
言いよどみや言い間違いのある生の英語をきちんと
聞き取る力です。

ヒアリングマラソンは映画やテレビドラマを
字幕なしで見たいと思う人にはぴったりだと
思いますが、TOEIC対策としてはほとんどの人にとって
完全にオーバースペックですね。

3.ヒアリングマラソンが向いている人

1.TOEICのリスニングが450点から495点取れる人で
映画やテレビドラマを字幕なしで見たいと思う人

2.1日に多くの時間英語を聞くことで
英語のリスニング力をアップさせたい人

3.精聴より多聴したい人

総じてTOEICのリスニングより高いレベルを求めていて、
リスニングに多くの時間が割ける人でないと
ヒアリングマラソンは受講できません。

ヒアリングマラソンは、1日3時間、
1年間で1000時間英語を聴くプログラムですから。

4.TOEICのスコアを上げるために

必要な教材とは?

以前の記事にも書きましたが、
TOEICのスコアを上げるためには
TOEICのレベルに合っていて、
TOEICに出題される英語の種類とレベルに合った
教材を使うことが必要です。

ヒアリングマラソンの教材は
TOEICよりもレベルがはるかに高いですし、
英語の種類も映画や、セレブのインタビュー等
TOEICに出題される種類とは全く異なります。

こういう点を考慮してもTOEIC対策として
ヒアリングマラソンを受講することは
お勧めできません。

同じアルクの通信講座であれば

TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略900点コース
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略800点コース
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略700点コース
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略600点コース
TOEIC(R) LISTENING AND READING TEST 完全攻略500点コース
新これならできる! TOEIC(R)LISTENING AND READING TEST超入門

の方がTOEIC対策に特化している講座なので
こちらを受講した方が良いですね。

ただ受講価格がそれなりに高価ですから
私としては他のTOEICの書籍で学習したほうが
安価に対策ができて良いと思います。

5.英語が出来ればTOEICのスコアは上がる?

よく英語が出来るようになればTOEICのスコアは
あがると言われます。

確かに英語力が上がればTOEICのスコアは上がりますが、
やはり学習に無駄が生じやすいですし、
何より時間がかかってしまいます。

TOEICで一定のスコアを必要としている人の
多くは時間に余裕がありませんよね。

私としては、TOEICのスコアアップに直結する
教材で勉強することを強くお勧めします。

もちろん英語力を上げることが第一の目的で
TOEICのスコアアップはおまけみたいなものだと
いう人は、自分の好きな教材で学習して下さい。

6.まとめ

英語教材を選ぶ際に世間で評判が良いからという
理由だけで選ばれる方が結構いらっしゃいます。

ですが、世間で評判が良い教材が自分に合っているとは
限りませんし、自分の学習目的に合っていなければ
せっかく買った教材も使わないままホコリをかぶることに・・・

ヒアリングマラソンに限らず、
英語教材を選ぶ時には、自分の学習レベル、
学習目的にあっているかを良く確認してから
購入するようにしましょう。

この記事がTOEIC対策の教材選びに
迷っている人の参考になれば嬉しいです。

一緒にスコアアップを目指して頑張りましょう。^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする