スポンサーリンク

TOEICの単語テストが出来るサイト。おすすめを3つ紹介

TOEICに限らず英語学習では
英単語を覚えることは絶対に
必要です。

「単語を覚えないといけないことは
分かっているけど、
なかなか進まないんだよね。」
と思われている方も多いのでは
ないでしょうか?

はっきり言って単語学習は
単調になりがちであまり面白いものでは
ありませんから・・・^^;

テスト形式で単語を学習すると
覚えやすいとよく言われますよね。

今回はTOEICの単語テストが出来る
サイトを紹介します。

スポンサーリンク

1.TOEICの単語テストが出来るサイト

無料でTOEICの単語テストが出来る
サイトを3つ紹介します。

1.TOEICRテストの語彙力診断テスト
(weblio)

https://uwl.weblio.jp/vt/take?bc=exam&mc=TOEIC

オンライの英語辞典を提供している
Weblioが行っているTOEIC用の
英単語テストです。

470突破、600突破、730突破、
860突破、950突破の5コースが
用意されています。

2.TOEIC単語一覧

https://www.eigo-love.jp/english-word-list/#love-page-top

TOEICの目標スコア別に
単語の一覧が載っています。

又TOEICによく出る英熟語一覧も
ついています。

アプリをダウンロードすれば
単語テストも可能。

3.TOEIC 出る順で学ぶボキャブラリーテスト

http://english-learninghelp.com/toeic_vocab990/

このサイトは市販の単語集
『新TOEIC TEST 出る順で学ぶ
ボキャブラリー990』に
準拠したオンラインテストを
提供しているサイトです。

「毎回テストに出る最頻出の210」と
絶対忘れてはならない頻出の330を
単語集の順番別かランダムに
テストをすることが出来ます。

以下に実際にサイトを利用してみた
感想を書きます。

スポンサーリンク

2.TOEICRテストの語彙力診断テスト
(weblio)を使った感想

総合評価 ★★★★
問題の質 ★★★★★
問題の量 ★★★
使い勝手 ★★★★★
対象 初級者~上級者

(5段階評価)

無料会員登録すると

+テストを4回まで受験可能
+間違えた単語を単語帳に保存可能
+診断テストを連続4回まで受験可能
になりますので、無料会員登録してから
テストを受けると良いです。

無料会員登録しないと2回までしか
テストが受けられないみたいです。
(20分時間をあけると再度テストを
受験できるとのこと。)

私も実際にテストを受けてみましたが
テストは5択で「1~4のいずれでもない」
という選択肢もあるので、
正確に単語を覚えておかないと
正答を選べませんので、
なかなか難しいですね。

逆に言えばきちんと覚えているか
どうかをチェック出来ます。

このテストに出てくる単語の大半は
TOEICによく出題されるものです。

単語だけでなく、イディオムも
テスト出来るところが
なかなか良いですね。

プレミアムサービスに申し込めば
回数制限なしでテストを受けることが
出来ます。

単語テストの質も良く
料金も月額300円と安いので、
期間を決めて使ってみるのも
良いでしょう。

間違えた単語を単語帳に
保存しておいて、後で覚え直すと
効率的に単語が覚えられます。

スポンサーリンク

3.TOEIC単語一覧を使った感想

総合評価 ★★★★
問題の質 ★★★★
問題の量 ★★★★★
使い勝手 ★★★★
対象 初級者~上級者

(5段階評価)

問題の質、量、サイトの使い勝手
全てが平均的に良いサイトです。

このサイトでは

TOEICスコア 800~899点
TOEICスコア 700~799点
TOEICスコア 600~699点
TOEICスコア 500~599点
TOEICスコア 400~499点

別に単語が品詞毎に掲載されています。

収録されている単語も
それぞれ300個から350個と
かなり多いです。

単語をクリックすると
発音と例文、活用等を
チェックすることが
出来、なかなか便利ですね。

一通り単語に目を通しましたが
掲載されている単語の質、
レベルはTOEICの問題に合っています。

1つ気になったのが
TOEICスコア 800~899点
TOEICスコア 700~799点
の単語のレベルが少し高すぎる
かなということ。

公開テストに全く出ないとは
言いませんが、出題頻度が
かなり低い語も混ざっているので
初中級者の方はパスしても
良いです。

中上級者の方で余力がある方は
この単語まで覚えておけば
問題中に知らない単語は
かなり少なくなります。

このサイトでは単語テストは
出来ませんが、
「TOEIC単語アプリ LOVEたん」
をダウンロードすれば
1812語のテストをすることが
出来ます。

またTOEICパート5の練習問題を
解くことが出来るサイトも
紹介されていますので
是非利用して下さい。

スポンサーリンク

4.TOEIC 出る順で学ぶ
ボキャブラリーテストを使った感想

総合評価 ★★★★
問題の質 ★★★★
問題の量 ★★★★
使い勝手 ★★★★★
対象 初級者~中級者

(5段階評価)

このサイトは市販の単語集
『新TOEIC TEST 出る順で学ぶ
ボキャブラリー990』に準拠した
オンラインテストを公開している
サイトです。

単語集を持っていた方が
学習ははかどりますが、
持っていなくても
特に問題はありませんので
安心して下さい。

テストは2つに分かれていて
「毎回テストに出る最頻出の21」と
「絶対忘れてはならない頻出の330」
を単語集の順番通りとランダムの
2通りでテスト出来ます。

『新TOEIC TEST 出る順で学ぶ
ボキャブラリー990』は
どちらかと言うと初中級者向けの
単語集ですので、このテストも
初中級者向けです。

中上級者の方には物足りないでしょう。

初中級者がTOEICに出る基本単語を
覚えるのに適しているサイトです。

このサイトには「TOEIC Part5に
よく出る問題パターン」、
「毎日更新! TOEIC日替わりミニテスト」
「TOEIC リーディングパート
文法問題 ミニテスト(全250問)」
というコンテンツも用意されています。

問題と解答だけでなく、詳しい解説も
ついていますので、
是非有効に活用して下さい。
(こちらのコンテンツは
中上級者でも十分使えるものです)

スポンサーリンク

5.TOEICの単語テストが出来るサイトのまとめ

前回の記事で紹介した
「TOEICの問題が解けるサイト」は
残念ながらあまり良いサイトが
ありませんでした。

しかし今回紹介した
単語テストが出来るサイトは
どのサイトもそれぞれ特徴があり、
役に立つサイトが多いです。

単語テストだけでなく、
パート5の問題を提供している
サイトもあります。

単語学習は単語集を使った
学習が中心になるので
マンネリ化してどうしても
飽きてしまうことが多くなります。

そういう時は今回紹介した
サイトを上手に使って
単語をしっかり覚えていきましょう。

TOEICの単語集に関しては
この記事を参考にして下さい。

TOEICの単語集。選び方と学習法を解説

最近の公開テストを受けていて
感じるのはTOEICに出てくる単語の
レベルが上がってきていると
感じます。

TOEICでは短時間に大量の問題を
解かないといけませんので
単語力は高ければ高い程
速く問題を解くことが出来ます。

今回の記事を参考にして
効率よく単語を覚えていくように
しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする